スープラとセリカXXの違い

Pocket

スープラとセリカXXの違い

スープラには、二つ名があって初めのバージョンのころは、セリカXXと呼ばれていました。しかも、日本ではスープラという名前では販売されていなくて、セリカXX(セリカダブルエックス)という名前で販売されていました。この謎を追ってみました。

出典:http://www.photo-ac.com/

スープラとセリカXX

セリカXXについて

もともとセリカXXで販売しようとしていた、トヨタ自動車は、スープラは北米でのみ使われる名前で販売しました。セリカXXに関しては、日本国内で販売する際の名前として利用されました。しかし、3代目のモデルチェンジで、スープラという名前何が残りセリカXXという名前は完全に消滅することになりました。 1

スープラについて

当時、セリカXXという名前で、外国にも輸出したかったトヨタ自動車ですが、セリカXXの「X」が当時のアメリカでは、Xの列記」が映画の成人指定度合いを示すため、北米を含めた全ての輸出車は「Xの列記」を避けスープラという名前に変更して販売しました。今となっては、考えられないことですが、当時のトヨタは諸外国の調査を怠ったがために今回のようなことが起きたと思われます。スープラの語源は、ラテン語で「最高の、至上の」を意味します。 2 3 4 5

スープラとセリカXXの違いはあるのか?

スープラとセリカXXの違いはあるのでしょうか?単純に名前を外国向けに変更しただけでスペック等は変わらないのでは?と思われるかもしれません。しかし、調べてみると意外にも異なる点を見つけました。

セリカXX スープラ
オーバーフェンダー ノーマル オーバーフェンダー
リアスポイラー なし あり
ドアミラー フェンダーミラー ドアミラー
ホイール&タイヤ 195/70/R14 225/60/R14
フロントコンビネーションランプ(サイド) 凹凸あり フラット
リアサイドマーカー ダクト サイドマーカーランプ
リアコンビネーションランプ(ウインカー) 普通 若干明るい
エンブレム TOYOTAがない TOYOTAのみ

6 7 8

まとめ

スープラとセリカXXの意外な関係に驚かれた方も多かったのではないかと思います。販売する国によって車の名称が変わるのは、さほど珍しくありません。ですので、今回の件もそこまでビッグニュースではなかったように思います。しかし、外国版の名前のスープラが残るというのは、少々驚きだったかもしれません。セリカXXファンは、衝撃的だったでしょうね。今でも熱烈なファンが多いことで知られているセリカXXファンは、今も復活を待ち望んでいるのだとか。